acala-engei.kazelog.jp > 我が家の原種バラ

ノイバラ
ヤエヤマイバラ(オトメ)
唐子咲きテリハノイバラ
ヒメイバラ(赤色)
ヒメイバラ(桃色)
ツクシイバラ 「宵宮(よいみや)」
ツクシイバラ 「春霞(はるがすみ)」
ツクシイバラ 「花車(はなぐるま)」
ツクシイバラ 「舞子(まいこ)」
ツクシイバラ 「朧月(おぼろづき)」
濃紅花テリハノイバラ
ロサ・キネンシス・ビリティフロラ
十六夜バラ
ロサ・ガリガ・オフィキナリス
ロサ・エグランテリア
ロサ・キネンシス・ムタビリス
オオタカネイバラ
八重咲きサンショウバラ’羽衣’
五色バラ
丁子咲きテリハノイバラ
テリハノイバラ
ロサ・カニナ
ノイバラ
サンショウバラ
ハマナス
白花ハマナス
白花八重ハマナス
ナニワイバラ
赤花八重ハマナス
カラフトイバラ
ロサ・ニッポネンシス茜富士
ロサ・キネンシス
ハトヤバラ

<< 前 | メイン | 次 >>

ノイバラ

ノイバラ

日本全国に見られる、日本が誇るバラです。バラの品種改良に使われました。現代のバラはその元をたどると8種類の原種に行き当たるそうです。その一つが本種です。しかし近年、開発などで、急速にノイバラが姿を消しています。また自生していても刈り払われてしまい、なかなかその姿を見ることができなくなっています。

本種ではありませんが、モリイバラは絶滅危惧種、ニオイイバラ(ヤブイバラ)についても絶滅危惧種になっている県があります。アズマイバラは準絶滅危惧種、ツクシイバラも絶滅危惧Ⅰ,Ⅱ類、おそらく他のノイバラも同じ状況だと思います。悲しいことです。

個別ページ