聖イッサ伝 〜イエス・キリストの若き日の修行〜

キリスト教徒が使っている聖書には、イエスの生まれた時から12歳くらいまでの記述と、30歳を過ぎて人々に教えを説きはじめてからの記述しかありません。ですから現在、正統とされているクリスチャンは、12〜30歳までのイエスの姿について実は何も知らないわけであり、イエスの人生の半分以上は何も分かっていないのです。
一体彼はその間どうしていたのでしょうか?

聖イッサ伝は、チベットのヒミスの寺院で発見されたとされます。なぜ仏教の信仰の地にあるのでしょうか。聖イッサ伝はここからダウンロード JesutChrist.pdf (790.0K)できます。PDF版です。

コメント

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと