Feed

2014年6月20日 (金)

庭に咲く花4

Dscf4020正式な名前はわかりません出が、アヤメです。
このたぐいは、私の住んでいる所より少し離れた地域の畑や庭にたくさん植えられて
います。今年は植え替えが遅かったせいか花数は少なかったです。

Dscf4090中国が原産だったと思いますが、ナツロウバイです。椿のようですが、
ロウバイの仲間です。葉や実はロウバイと同じです。

Dscf4096紫センダイハギと言ってますが、原産はアメリカです。

Dscf4103金魚草ですが、この中には冬を越したものが4株ほどいます。
うまく寒さをさけられたようです。

Dscf4104カルミヤですが、我が家のこの木はとても過酷な環境にいます。
日陰になりやすく大きな植物の追いやられています。

これでほとんどの花は終わりに近づいています。この後は睡蓮と蓮が出番の為に
準備を進めているようです。

2014年5月 4日 (日)

庭に咲く花2

Dscf3967ドデカセオンという桜草の仲間です。サクラソウ科ドデカテオン属の多年草です。
とても面白い花ですが、これには白花もあるようです。私のは絶えそうでしたが、
なんとか二株と小さい物が2つほどできました。増える事が可能なのか、
わかりませんが、自然に増えると良いですね。

Dscf3953

Dscf3959

Dscf3969

Dscf3974上の花はちょっとわかりませんが、息子の学校で買った模様です。
2番目を忘れましたが、以前の記録にあると思います。
3番目はカラタネオガダマです。これもとても良い香りがする花木です。
最後はシャガです。数年前に庭に植えしばらくたつのですが、
今年初めて花を見ました。




2014年4月30日 (水)

我が家に咲く花1

我が家に庭はほとんど手を入れていない状態ですが、それでも春は来ます。
さて、今年は特にものぐさをしていますので、どうなる事やら。

Dscf3880

スズラン水仙といっていますが、水仙の仲間ではないようです。
英語名はスノーフレーク、ヒガンバナ科だそうです。

Dscf3882

Dscf3883

Dscf3913

タイツリソウですが、華鬘草ともいいます。ピンクの花と白の花、それと
赤の花があります。タイツリソウも変わったものが出始めています。
この他に葉が黄色いものがあります。

Dscf3884

Dscf3886

今年買ってしまった桜、ウコン(鬱金)とショウゲツ(松月)です。
どちらも八重ですが、ウコンは緑がかった黄色のような花で、少し変わっています。

Dscf3888

日本桜草ですが、今年は植え替えを失敗したようで、ほぼ全滅。
ほっておいたものが咲きました。仕方なく、前に書いたように、
勢多農林高等学校で、原種2種を購入しました。後はどこでも手に
入りますので、何とかなるでしょう。

Dscf3890

名前はわかりませんが、ナデシコです。3月頃に購入しプランターに植えて
あります。においがします。

Dscf3912

オオデマリですが、西洋種だと思います。とても甘い香りが庭中に漂います。
それなりに気に入っている花木です。

Dscf3899

花ではありませんが、五色バラの葉です。いかがですか?
この葉の美しさがこのバラの特徴です。花は原種系の白いノイバラと同じです。
ですから、花はとても可憐ですが、この葉はとても面白いので気に入ってます。

Dscf3906

Dscf3907

黒ロウバイに黄花ロウバイです。残念ながら黄花ロウバイは、親木は枯れましたが、ひこばえが残っておりました。なんとか大きくなってくれればと思います。

Dscf3917

クレマチスも咲き出しました。いろいろなものが、咲き出し面白い季節に
なりました。ですが、まだ朝晩が寒い事があり、なんとなく気になります。

2013年5月10日 (金)

2013年 庭に咲く花3

最近は天候が安定せずに、強風が吹いたり、寒くなったりでとても困っています。
これからは少し良いのかと期待しています。
さて、今回も庭に咲く花をまとめて紹介します。画像が重くなっていますがご勘弁を。
というか、ファイルを違う場所においてあるので読み込みにはだいぶ時間がかかって
いるかと思います。
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2pd6OqJAGdi5_zlg0ks8iqAkW3vYkwSSNiZDtBMUtSjssJbTZb8DoXeN3qHHaUwbXfUtBI5ZnH3KAYKjKKAWFXlu81ivg5sVfLOSJruQ23ORGoNVYsX8kdmWQABdwI0TO-/DSCF3418.JPG?psid=1
ドデカセオン
北アメリカ西部原産でこれでも桜草の仲間です。花の形はシクラメンですが、
一年のサイクルは桜草と同じで、夏は地上部が枯れ休眠に入ります。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2plni0o-2kS96p3LWZrYezeuF8NfESbXqoEGF0ed0TfrawHpEgELBdP1m1QvLjyMsBiT_t9ZaE4GoDG1dw-7NQj8c59Snbz2xJZsdefcv6Dis/DSCF3482.JPG?psid=1
エニシダ
我が家のエニシダはしばらく前に全滅しましたが、植えてあった場所のこぼれ種から生えてきたものです。道に出てしまって大変迷惑になっているのですが、私には切れませんので、そのままにしてあり、今かなりの花を咲かせています。エニシダもかわいい花です。豆科ですが、全草毒です。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2pVSfaONXlrQqslgKhFRmvWa5ez8vn98C1im9NTzh8KD5XgOi5_BI5wDtgmQE4KDiTgrLFCx8C4zfDkLdCeIEtxxcrFvkeY3XbpOUL-MFqMHg/DSCF3495.JPG?psid=1
キングサリ
やっと咲き出してきました。フジの花に似ていますが、結構な大きさになります。
我が家のはもうあまり伸びている気配はないのですが、毎年見事な花房を咲かせて
くれます。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2peRrMkefRiOE4kkYyfADG9wunu5ZEkkEIar_bc1VbqIm13tGeZ3V6dBE8QEaIKvMqAvlruTWZOiWUcD4tPrhuT7fomJGgzhtSYd-9ECWp6uY/DSCF3451.JPG?psid=1
ジャーマンアイリス
我が家のはこの花色しかなくなってしまいました。アイリスだから、菖蒲などと同じかと思いましたが、こちらは湿気を嫌うそうです。水を遣り過ぎて調子が悪い年がありましたが、乾燥を好むと知れば納得ですね。ジャーマンアイリスの原種といわれているアイリスをこれで枯らしました。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2pTv5n6FGsc1bgx_eO0c5Vw2a0A_nXv9X_YsQfvBzJADrnk-b6vUPpP3vLV9ISb-hJmNgPfzrsLQM6G62vyIyOqGPwIGrmVebA4hNUiICihQc/DSCF3440.JPG?psid=1
クレマチス
品種名はわかりませんが、今年は3分の2が枯れたようで、キングサリの下の方で細々と咲いています。残念です。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2p43MJtxDIDCUlTfffqeB9mmEmiYv2FrV6PUkZl6lyys22Sjy6Xhlguk0ivu305eI289wkXEsj431qGQ17x6pk69gsKxrHg6tYa9vXeMV0HKA/DSCF3441.JPG?psid=1
アリウムの仲間ですが、品種名はわかりません。私が昔に植えた物の残党かと思いますが、そういったものが結構あります。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y2pC9qc-zGayRMsHOa3pBIatFmlYf5sCotmU7QS88eErTrdIHgnAaTW-ZtWqOvXibVJgSFzPiL-a8N1CXF_jRL3fORBgJ3M7apye_AQTlkynG8/DSCF3487.JPG?psid=1
カラタネオガダマ
本来私が住んでいるあたりでは、寒さが厳しいので、育たないかと思ったのですが、毎年なんとか耐えてくれています。ですが、今年はかなり葉を落としてしまったようで、葉が少なくなっています。常緑樹です。花はとても良い香りがします。バナナのような香りがとてもいいです。

2013年4月27日 (土)

2013年 庭に咲く花2

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pSwCm5-36I8uZnfHZ2NpjnWLvZSa9j4ckucr8_nXDQm6bMwDerayW0cQnmzNTFb2N8eO9vMYO25-xbBBcMXi1wJIP5YuTlba6/DSCF3343.JPG?psid=1
ビオラ ソロリア フレックルス
Viola sororia 'Freckles'
そばかすすみれ
吹っかけすみれ
スミレ科 スミレ属
多年草
北アメリカ原産で、繁殖力が強いので、我が家の庭ではあちらこちらと生えております。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pro8vPMo73N6JGBx6HOTyy9iO4j4l2L1MsYnXx1fgbzJt31Tz4b9BBoFnI8Or83kAUR4TetPTCqUtzuZhkaCjNTkqs6qYMBTX/DSCF3362.JPG?psid=1
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pvREpnk3QlFu1h6tbUCof4WIH6Z71Nj4z-1DFJhed5Vw_kKyRWywvSE694XQRIa0txeLj83xXE-_AGyYW8PSQDn_pTihtHpdu/DSCF3363.JPG?psid=1
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pYeKjysJ6WB8moG-Shlypm2I2lKQ_zDlgcn6hfd-9fLdl9UeZ0KBhR_5cM21GAlNqoQgvuHwxjOVYezZdT9H-x322VQUkeTM7/DSCF3405.JPG?psid=1
華鬘草、鯛釣草ともいいます。
この花はいつも不思議でなりません。おもしろい格好していますよね。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pwfSuOevKy_kw760YyAoSKfGZzwYFXgSGTmwtTuOUBFUW36TWuq61mB9fRJQHiNzx_knp2Ev6jpgdAoSG182JK9qTGjDoRNG-/DSCF3367.JPG?psid=1
多肉植物の三時草。元々はアフリカからやってきたようですが、寒い冬にもよく耐えてくれます。駄温鉢の小さいもので、8個ほどあります。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1psNbCH9ULq52ExwrfGt72zZkTl-88-h2yaO7XH7kFl-q3MyyOzK264ndhbbhl_No9HyMl0drIZuVRTNoiUwYf_9l0r-9fPTBA/DSCF3368.JPG?psid=1
ハナニラです。葉はニラのような香りがありますが、食べられません。間違って食べると中毒を起こしますので注意してください。
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pNi43tm-nP7iDUbcrxnJMpUS0wKJwcy-lfmgZn_K7zi1trTc9m9eMy14-LV6awdPxfV9TCaOmu3tFyv7Y1YZntIKy57T7EXw7/DSCF3402.JPG?psid=1
オオデマリですが、詳しい品種名は忘れました。とても甘い香りがします。
今年は花が沢山咲きました。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p0bnFZ7IVgk6pOBuPAd1y55WCjmWTmtrR1j9EY19y10CZd8wDkyV4IsN7IZzNUVYPj2e2p9FVH3kMYwgJXPpIrmmDnf9liSWV/DSCF3406.JPG?psid=1
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p8i--XlZee7T7OGRlrumnFWKmfGDBe_inBkFIllH47QUtvKF5B2Xk8iMwjkZpOhgAzGIV82KfJPRZFDqw-dUvU_a9FCYJDkuK/DSCF3407.JPG?psid=1
黄花ロウバイと黒花ロウバイです。黄花ロウバイの本体は何故か枯れてしまいましたが、ひこばえが残っており、何とか残りました。
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pxIKGnfoPdo3_10y1NJTx4I6GEv4T_49JvgRBkBGelV_PTjI2hiLaLe7XqlUWpc5KSu7Xk6IsR8x2fv_68NDHb_kjT__HF4Gi/DSCF3415.JPG?psid=1
キャロライナジャスミンです。これも香りはいいのですが、繁殖力は強く、毒があります。



2013年4月11日 (木)

2013年 庭に咲く花1

春は本当に色々な花が咲き、輝きの季節ですね。
そんな春の花を紹介して行きます。

寒咲アヤメ
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p0VdMj7ILV9_pJKnHR97KzUgitjfaaHm35mZBAomM0Be76QOJgQraqPFP_ScXyuq3q4h0HrFumLapRJSP_TjuXVLMpukFKyOq/DSCF3229.JPG?psid=1
本当ですと3月ぐらいに咲き出すのですが、今年はなぜか遅く咲きました。年々咲き出すのが遅くなっているように感じます。

クリスマスローズ
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1paOR6JRNIgoHNaAhmXjAVr41HUzZ9FzrFs9NXEF1Kvf-IiHUNdc1nwWBjMPt3jVtrFaCErm8g997yZob37sUVRg-EzP7_J4oU/DSCF3230.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pR-HSCUOKhhpNP9AxAAxJLYvfzesjXGJ2J6Zh6GyBedrnyNquCKCteLD6X6-CsUheLOujMcfdPaeHNkJAvI6mv9QvRU0Uq-bT/DSCF3244.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pXno0GL17oNW_rLH9kOMfE_Wv-oND_eom1tvoCrQiVnznWDAYBoCY3HH01GYniDrl_oICk1Vox3eXlXRkfWjQjDw9cJsAevQv/DSCF3246.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pAIsvhcSS2IWTloFO2S6Eeo9zxTn8iEo4ETfFgLde6TPRGIR8G0ZINBqO59Uor2uTu7Px4CppV7ukqcBpZc2UehNEMmB1lX-p/DSCF3247.JPG?psid=1

これは3月には咲いていましたが、これも今年は3月終わりから4月の頭に咲き出しました。

沈丁花

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p4jFS7cI_iO3MA5KDqLQ7qY7lc8d7lSuGqMx5SluN_SEaFedBqEcJ5o62azcDD09KyuCq7N8ZzGuChAHjMizcxRNPIF_GESDK/DSCF3235.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pA9JrATymP26iGdSnRbjLi3HSoTItwRURdDPvwrjDczdD3O5EiK9iyH2BvWJ8IO8hkH0YfbYL_LaANHgDjj_L9zSN2rckT0ZX/DSCF3265.JPG?psid=1

この花が咲き出すと本格的に春だなあと私は感じます。この香りが好きでない人もいますが、私はとても好きな花の一つです。

ユスラゴの花
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pLmqcpBcSB-Hr1xtgdHBGuqKQVyr8prLaI8dGCZezs2BbTj2zvppYz1Qq0mg8F4j9hd73a3qo0dEmf8XmngfGgXwBva4oSSz2/DSCF3276.JPG?psid=1

桜の仲間だけあって、同じような時期に咲きます。二本あるうちの一本は枝をかなり落としたので、花は咲きませんでした。

チューリップ
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pmfT9bJBwv21ummHD-7v_Tpi81hfW8rXVa-Pj4MN1GBgbOUEzuF8TzglRp_bh4Zj6DaQ7T5DmzssmZXhKHQhBHQeFDElb6oH6/DSCF3248.JPG?psid=1
植えっぱなしのチューリップですが、毎年よく咲きます。と言っても庭の隅にちらほらとあるもので、ずいぶん前に植えた生き残りたちです。

シラー
https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pSRTI1kuYDKr1tpp2PaWBkc8ZBbXVOTxV2wXYmoSFS62fqFVCqR1mi_j5u8mjXW0zjg-VINR-jjSdcxV8yyZwSG2vdJfZ5-1S/DSCF3282.JPG?psid=1
これは毎年増えてゆきました。植えた当初は10個くらいでしたが、増えたもので植え直しを繰り返したところ、少しいい感じの群生となって咲いています。

ほかの花もこれから咲こうと生長しているところです。最近になり日本桜草がいい感じに咲き始めてきました。行きつけのお店にも並びはじめ、今年も数鉢購入してしまいました。
バラの時期も到来間近で、庭がもっと楽しくなる時期です。

2013年4月10日 (水)

2013年 庭に咲く水仙の花

ブログが停止状態でしたが、そろそろやり出そうかと思います。春になり暖かくなりましたが、今年も風が強く困る日もあります。やっと庭の手入れも進みました。

春の早い時期に咲くのは水仙ですね。あまり一度には咲きませんでしたが、撮れたものだけご紹介します。品種名はすでに分からなくなってしまっています。

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p0MdXTZVau1XLZpQ_nTsq7zR19qE8LJdZuYRZ5YVIcEmQwt5-smpdSgIKwWVjeDNB_ezhqByG-TTk40i1S5ZmXrDn7GknOPwL/DSCF3166.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pDAR2FoD4zcyqkYsjdPnLt87sXd17Kew6VhRHnUGaNdTclzSJmncaq1-q1RRgiqeNpBbqY6-CssHbW6Wjr_usNzUJ_cZnIZoD/DSCF3215.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pDjZJJEbVkol_RL3pX7OmPcmZyQqmKrW1WGCUn2aa2vtPkbbv2DSomaVUWT5UF6FFPCHGSwlx1987MbxM9WBtCOMldKOPouJl/DSCF3232.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pm1sRYehB7fbaAlymAmtPk6uVsGg2IyPCEURTy1XUZHjz2xySrMnHtIm2BZdJ2ieoN1MjZv0pfpXTxEJ-TjjNLt2sl5WlAnVd/DSCF3242.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pBjxVZ-EAte3nFTrJI3Ezwd0fgzAKCEiRA-kdM7Rf-YdyF0XHcAO9hVfDrQlWP4c9XvnechJaCDfKsUzwGY9_2UoidWVnGq5Z/DSCF3251.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pcLe5ot-g0Xh95z2tswBIc1zolF-QPT2K_h5IwDn7uqxZW2f1TX-w-Eb2788SglS9RxSTApTmd-OVyaJD_9XVmb-tESXmzhYE/DSCF3257.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p6sWazIDrgiLlGnswYHs51uRuWEToV0l5IXG2pIyCAC89-JAq7Pfcf2fyjV7xAm7eVf1evsum5vM_HGzCEs96jrbGVJVzPXcZ/DSCF3258.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pD5Tv0hWkcDEUpKQ5x7oUV38eq3oEs4i4QzA-_BoagC2qBKhLgJ_hZywk8EF89eSOxjzqKl5QnWfYR06jzLNKD98_I-gUtjIJ/DSCF3260.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p9sC8OIt0Ez9A6aChH3JdmQ58Y9zqNxFWOgV2QbCxuUJPSKUUXmOCIO7gxtRbK8MboFpw_iEH4g6EXywc6q1C6Mdsk4IEodCy/DSCF3261.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p34uR9-MKKZhO1ybkzJ4J15pk1_DkSYe6YF6nV8AW7tPnZvroH1lvs2-UdJuyi7_KpIoBS_gcld22_rQIC_86GA38fMN-yKGP/DSCF3272.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p34uR9-MKKZgCEVEf9G_rOQPW6B2Ib5iAAMVT22ad6v5ckjXumRQe3wOyv4bDF0RaFNiMSWqM5cQYZILOERjYlujDfzrDGBdF/DSCF3273.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pB3lg-dmiGIKGWkX1C6v4SZc7yAsnCJvODLUoNkzUYnXHJmwRYIjriVMTOGtFMQyHS0uThu-aDkVNyFhJKE5yA4EBHuWtMO6q/DSCF3304.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1peniriU6lt_1893OpgwNDbPvB9zykGlivhkqlODCEj5x5GIkzJ944lWeYrwtxAF6iCzxQjvPDoo-s6h9O8uMo4LcBQmMj3Yhm/DSCF3305.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1peniriU6lt_19iJXleTBTWtCwwGS_tB03B3Eve5C5QboX5wASjTk9odXX64ZwChlWlu5fj-VdThLeIytV_QcrH44nEaljp_oH/DSCF3306.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pvaP1IcusUM9OkNCH04lXv5gy9OsdtHi23IDEKTsPDwPgZxflZuPtNhsnUlurZBI3Fo6JmIl9REI5LUbMTiE9ME6xN22EpkGd/DSCF3307.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pJjUtvd7tTcnwaOXOrJnJxKBmpfiloyeeeBXb7wcy_b9gGJIH9eWLGNIiZJntazk-FVDgoidH_sSsTfh1sK4maI97GT9M7NUT/DSCF3308.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1p_a-71_9WWkK9Aw_RUj38Ecx3Tu9my9jmTO5yHQCeqcoM6TPkARDjMpAJW6CmXdm8KonZqMqQb4JfpnGUVgSnMCFIQ2whtWYu/DSCF3312.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1psp_rVIHW4-tiJk0JM_dQSFMiObz86tB02MzC3zrmOoZ924Z3GfqFZyXBdKpKY-ivzIry0kvMJHThnEkYdbly3xuJnXYl3BiU/DSCF3313.JPG?psid=1

https://292bpg.bn1.livefilestore.com/y1pk30fygUGsU979-ZeCxWIYNx8rIcIjv-IHbQ9zyA20LhFoXOXRSIqMO-NPLvQK0aexAQlXVqyMoiR2EXqu76p3bjweLod9Iyo/DSCF3316.JPG?psid=1

2012年5月20日 (日)

庭に咲く花12

アイリスで紫しかないのかと思っていましたら、次に咲いたのは黄色でした。
DSCF2617

ここに植えてあるアイリスは本当に何色があり、幾つ植えてあるのかはっきりしませんし、
まして品種名も判りません。ですが調べてみました。元々が球根であったという記憶から
このアイリスは球根アイリスの仲間で、ダッチアイリスと呼ばれているようです。
アイリスの仲間も沢山あるそうです。
この周辺には、バラ、ロウバイ、ギボウシ、シャクヤク、春蘭、シュウカイドウ、
エキナセア、ケマンソウなどが混在しています。
DSCF2649

夏ロウバイです。
ロウバイ科ロウバイ属
中国では「夏梅(シャラメイ)」と呼ばれているそうです。
強健で育てやすく、日向を好みます。日本では東北あたりまで植栽可能な耐寒性が
強いです。だた、風にあおられて蕾が枝などにあたると黒ずんでしまい、綺麗な花が
咲きません。我が家のも最近は花芽が多くなったので綺麗な花が観られるようになり
ました。
我が家に咲く花もそろそろ終わり近くになってきました。後はシャクヤク、アジサイ、
ヘメロカリス、ユウスゲ、野菊の種類となってきました。野菊は秋口ですので、挙げた
ものが終わればしばらくお休みでしょうか。

2012年5月18日 (金)

庭に咲く11

天候がとてもおかしい今日この頃。一番いやなのは強風と雹。こちらは強風が凄く
少しですが植物に被害が出ています。
DSCF2557

デロスペルマ
ツルナ科デロスペルマ属
別名:耐寒マツバギク
耐寒温度は-30度と驚異的です。ただし土が凍ると根が傷んで枯れてしまいますので
注意してください。我が家では冬場はほとんど水をくれません。
四季咲きで環境さえ整えばいつでも咲きます。乾燥に強く頑健で、庭植えにすればほと
んど放置の非常に便利な植物です。我が家のは3号の駄温鉢に入ってます。もう3年か4
年います。
DSCF2565

ユウスゲ(夕菅)
ユリ科ワスレグサ属
群馬では榛名山にその群生地があります。時期になりますと辺り一面この花が咲き乱れ
ます。カンゾウの仲間だったと思います。
日光キツゲもそうだったと思います。このカンゾウの仲間は日本には意外と種類が多くある
ようです。ヘメロカリスの親はノカンゾウなどに行き当たるそうです。
DSCF2581

ナデシコの仲間でしょうが品種名は失われて久しく、小さいプランターですが、そこで何とか成長しています。毎年春には咲いてくれますが、その後は見るも無惨な姿になって
いることが多いのです。
今年はナデシコの仲間で、以前枯らしてしまったセンノウゲというものを再度手に入れまし
た。これは一度絶えたといわれていたものが、京都のお寺にあるのを再発見されたもの
です。咲いたら詳しいことを載せます。
DSCF2505

ウツギ
アジサイ科ウツギ属
我が家には3種類ありますが、斑入りはこれだけです。以前は色々な種類のウツギが園
芸店を飾っていましたが、今は人気がないのでしょうか見かけなくなりましたね。
繁殖力は旺盛です。大きく上にも伸びますので、適当に切り詰めておくことをお勧めしま
す。ウツギといっても科が違うものもあるそうです。

2012年5月11日 (金)

庭に咲く花10

最近は、色々な花が園芸屋さんや、農業資材など扱うお店などに並びだしています。
春先からこの時期は本当に面白い時期であります。今はアヤメやアイリスの時期に
入ってきました。アヤメもアイリスも同じ意味でした。
DSCF2468

DSCF2501

DSCF2487

上の二つは前にも紹介しましたが、蕾が全部咲いたので、また趣が違うので再度載せ
ました。下のは増えもせず減りもせず、9年ぐらい居続けるアイリスです。
もうすでに品種は分かりませんが、植えた時は球根でした。毎年静かに咲いて静かに
咲き終わります。やがて地上部がなくなり休眠します。早い時期から葉を伸ばすので
すが、咲くのはジャーマンアイリスなどと同じ時期に咲きます。
DSCF2496

DSCF2495

キングサリの花です。藤のような花で咲き方も同じです。ですがこちらは立ち木です。
このキングサリも大きくなり、もう長く我が家にいる木です。周辺のお庭には植わって
いない木です。まあ、毒がありますからね。しかし園芸として扱われる花は毒のある
ものも多いですね。

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと