« ブドウとリンゴの袋がけ | メイン | 菜園の様子 »

2011年7月15日 (金)

リンゴとブドウの袋がけの様子

リンゴとブドウの袋をかけた様子をちょっと写真に撮りましたので掲載します。

DSCF1988

リンゴの袋をかけた状態です。短枝に一つだけ実を残して、後は落としています。その一つにした実に袋をかけてあります。どうも袋は100枚あったようで、実はまだ足りないので購入しましたが、まだかけていません。近々袋をかけたいと思いますが、この暑さなのでちょっと今日もためらいました。

DSCF1989

奥に見えるのはリンゴです。手前にあるのがブドウの袋をかけたものです。今年のブドウはなぜか勢いもよく、蔓が伸びてどうしようもありません。隣にあるリンゴの木にも登りはじめています。そろそろ、カナブンよけの薬を散布しないと葉を丸坊主にされてしまいます。そうすると樹勢が衰えてしまいます。葉を確認すると食害の後と成虫がいるのが確認できました。早々に行う予定です。

コメント

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと