« 今日の月 | メイン | バラを植え付けました。 »

2011年2月20日 (日)

野菜の種を準備する

先日、今年やる野菜の種を少し購入。自家採取の種も選別したりして用意を始めました。
まだ、これからないものは種苗会社などから購入を考えています。
昨日は、息子が菜園の片付けをしてくれました。支柱やネット、枯れた草などを取り除き畑が現れました。そこへ早速猫が糞をしにきたので追いかけ回しましたが。
今回用意した種はホームページに載せてあります。これからも追加する予定です。

コメント

そうですか?畑はうなったのですか?

前の畑を近所の御宅にうなって貰わない。
昨年したままで、結局何も出来なかったです。
今年はジャガイモと葱と大根と茄子ぐらいは致したいと思ってます。


今夜は少し落ち込みあり。それで元気になるべくビーフカレーにて夕食にしましたです。

デイ利用のお年寄りの方で、最近来ないとデイの職員に聴いたら昨年暮れに逝去されていたを、今日聞きました。

親切に優しい言葉をいつもかけてくれていた方でした。

最近、見えないねと聴いたら…(>_<)(ToT)

私は、3月15日から区民農園を借りることができます。4年前にも申し込みましたが、競争率1.6倍で落選しました。今回は1.4倍でめでたく当選です。
1月の終わりには、じゃがの種イモを買いこんで、プランターで芽出しをしています。3月15日になったら、余分な芽を掻きとってから、畑に定植します。

借りる畑は2坪ですから、狭いねぇー。2年間単位です。自宅から近いのが何よりですが・・・。バラをもえたいところだけど、農薬の散布はうるさそうです。自然信奉者が多くて!!!
こんなこと言ってたら日本人は飢えてしまうと思うけど。日本人は農薬食らっていても、世界でもまれにみる、長寿国にったのに・・・。

hotakaさん、あまり手の掛からないものからはじめるのも良いかもしれません。畑はうなっていません。息子に片付けをさせただけです。私のぼちぼちやります。
コメントありがとうございました。

みなみさん、畑を借りる事が出来て良かったですね。二坪ですか、ですが都会ですとなかなか広い所が借りられないですよね。
私の菜園になっている所も、三坪無いかもしれません。
今年は義父の三百坪くらいある、雑農地を管理しないといけないかもしれません。また、ガラクタになりつつあるトラクターを練習をしないといけないかもしれません。義父が教えるから耕せといっていますので。
いくら乗った事があるといってものあのガラクタでは・・・。
確かに無農薬では難しいかもしれませんね。私の息子も量産するのに無農薬なんか無理!と言っております。でも、減農薬なら出来ると思いますよ。
みなみさん、コメントありがとうございました。

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと