« 月の写真を撮ってみました | メイン | 風邪気味です »

2011年1月19日 (水)

今日の月

寒さに懲りず、また月の写真です。今回は寒いので仕事の帰りに車内から撮ったもので、絞りはf5.6固定で露出時間を変更して幾つか撮ってみました。露出時間を変更することで撮れることがよくわかりました。時間とともに月の光が、太陽の当たり具合で変わるのことがよくわかりました。

 

DSCF1093

 

FUJIFILM FinePix HS10 絞り値f5.6 露出時間1/2000秒 ISO-400 18:15

 

DSCF1094

 

FUJIFILM FinePix HS10 絞り値f5.6 露出時間1/2500秒 ISO-400 18:15

 

DSCF1095

 

FUJIFILM FinePix HS10 絞り値f5.6 露出時間1/1000秒 ISO-400 18:16

 

DSCF1096

 

FUJIFILM FinePix HS10 絞り値f5.6 露出時間1/1000秒 ISO-400 18:32

 

焦点距離はすべて126mmで私のカメラでできる最大ズームでやりました。月は十六夜で、少し欠けている状態です。明日は十七夜ですが望月です。少しずれているようですね。明日は大寒、一年で一番寒い日と言われています。大寒は旧暦で十二月十七日~一月一日(新暦で1月20日~2月3日まで)の2週間を言います。毎年変わりますのでご注意を。

 

この大寒ですが、15日間あります。これを3つの候に分けます。その候にはそれぞれ意味があります。

 

第一候:款冬華(かんとうはなさく) 蕗の薹が蕾を開き始めるころ。

 

第二候:水沢腹堅(すいたくふくけん) 沢の水がびっしりと凍りつめるころ。

 

第三候:鶏始乳(にわとりはじめてにゅうす) このころから、鶏が巣につき、卵を産み始める。

 

この候をは3つあるので15日間を3で割ると各々の候は5日間となります。この間に三候の現象が現れると言うことです。先人の自然現象の観察によるものです。先人の知恵でもあります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234301/25788640

今日の月を参照しているブログ:

コメント

良く撮影出来てますね。露出補正等で撮影見事であります。
 写真仲間にて嬉しいで有りますぞ。

 happy01今日の東に昇り始めの『お月様』撮影したかったです。運転中であり、即諦めであります。時間の経過と共に月の表情や大きさも変わりますね。
 現在、カレーを作ってます。もうまもなく夕飯になる予定であります。

 お腹空きましたです。

hotakaさん、コメントありがとうございます。私は脇に寄せて撮ってみました。田舎だからできることですが、さすがに町中に入ると無理です。
いろいろ設定を変えて撮影できるようにやってみます。花の写真も違った感じに撮れるとおもしろいかもしれません。

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと