« バラの植え替え98%くらい終わりました | メイン | バラの誘引にかかりました。 »

2010年1月14日 (木)

ひどい強風でした。

庭作業は一向に進んでいません。昨日の強風でいろいろなものが飛んでいったようで、娘や息子が鉢を直してくれたり、飛んでいったプラ鉢やプランターを拾ってくれたりしたようで、感謝です。
倒れた鉢はあまり土が出なかったようなので一安心です。こぼれてしまうとまた入れ直さないとなりませんから。
我が家のモッコウバラも大きすぎて、強風で支柱で囲ってあったのですが倒れてしまっています。ラティスも壊され、何か対策を考えないと。
やる事はどんどん増えてきます。今日は、体調もいまいちなので休みですが庭はやめます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234301/22908807

ひどい強風でした。を参照しているブログ:

コメント

一昨日は、東京でもときおり強い風が吹いていましたが、鉢が転げるほどではありませんでしたが、やはり上州は風が強いのですね。軽い鉢はダメってお気持ち、実感できます。

モンスターモッコウは本当に大変です。7・8月にもかなりの新枝切りをしていますが、とにかくスゴイです。我が家のもの、東側通路の黄色は、横10メートル、高さ5メートル、西のシロは横7メートル高さ4メートルほどありますが、放っておくとこの倍は占有しそうです。西のシロは、今年限りで止めようかと考えています。

おはようございます。
この間の強風は被害もあった様ですね。寒さの厳しき今、acale様の調子はどうですか?無理せずにノンビリしましょう。

昔は、草花で一杯でしたが・・・今は、でも今年は再生計画を計画してます。

みなみさん、確かにモッコウは強く、大きく伸びてしまいますが、適切に切っていれば大丈夫と思うのですが。私も枯れてしまうかもしれないと思うくらい切りましたが、すぐに復活しました。

hotakaさん、そうですね。すこしづつお庭の再生をしてください。無理せず。

昨日は、大変でした。詳細は後ほど・・・パワーセクハラ全開です。wobbly

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと