« ノイバラの挿し木と、芽接ぎについて | メイン | 我が家のバラたちは・・・ »

2008年10月25日 (土)

県立勢多農林高等学校の麗峰祭に行ってきました。

今日は勢多農林の麗峰祭があり、次女を連れて遊びに行ってきました。早めに出かけて行き、駐車場所の確保しました。始まりは9時半からでしたので、1時間ほど待ちました。野菜など生産物の販売がありましたので、一番先頭へ並びました。娘には学校で採れたお米5キログラムを買ってもらうので並んでもらいました。周りのおばさん方がいろいろ言っているのですが、無視無視。

9時半にならずに販売を開始したので、卵10個一パックを2パックと平茸を購入。娘も無事にお米が買えました。その後にパンジーとビオラが一株各60円で販売していたので、20株購入してから車に一度置いてきました。そのあとすぐに水菜、ほうれん草、チンゲンサイを買いました。これでとりあえず買うものは買ったので、あとは生徒たちの出し物を見てきました。といっても、屋台のところだけで、生徒さんが考えた屋台を各学年科毎に出していました。はじめはわが息子のところで豆乳ジュースを頂ました。おっとその前に、わが息子、野菜の販売のところで一番前に並んでいる親父殿を見つけて、早すぎ!と一言声かけ去って行きました。やつのクラスの屋台の前で彼ともう一度あい、軽くパンチを数回出すと受け止めて去って行きました。そんなことでいろいろ見て味わってきました。とてもすごかったのは、豚の丸焼きでしょうか。本当に丸焼きにされていましたが、話を聞くとなんと昨日からやっていたということで、苦労していることが伝わってきました。それはまだでしたの、わが息子の研究部へ出かけて行き、パネル展示の説明を当然わが息子にさせました。happy01

屋台を一回りすると何とかなりおなか一杯!当然お昼ご飯など食べられるもんではありませんでした。なんとなく丸焼きが出来そうな雰囲気を感じたので、いってみると生徒さんの数が増えており、先生がやり方を説明していました。もうすぐと思い、娘とはじめのほうへ並びました。読みがあたり丸焼き用の串から下ろされ、生徒と先生の手によっておいしそうに出来上がった肉が切り取られてゆきました。さらに盛られてゆき、来た人に配られはじめました。わが娘と一緒にそれをいただきだました、。塩と胡椒を振り掛けていただきました。それはシンプルでしたがなんとその美味しい事。一つの命ありがたくいただきました。娘にもその話をして、息子を心配しつつ家路を急ぎました。

さて、買って来たパンジーとビオラ、どうに植え付けましょうか?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234301/16845904

県立勢多農林高等学校の麗峰祭に行ってきました。を参照しているブログ:

コメント

豚の丸焼き・・・凄いですね。楽しい雰囲気が伝わります。

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと