« 親睦会の旅行へ行ってきました。 | メイン | オニユリが咲きました »

2008年7月15日 (火)

ハダニが出てきました。

ここのところの暑さのせいでしょうか、ハダニが繁殖し始めました。だいぶ被害の大きい所もあるのですが、前回にサンクリスタル乳剤(脂肪酸グリセリド乳剤)というのを散布しました。どうも試した所には効き目がありませんでした。散布にムラがあったようです。今度はだいぶ拡大してますので、広範囲に散布が必要なようです。こいつはハダニを窒息死させるものですから、環境的にはやさしいかもしれませんが、連続散布が必要です。私は空けすぎたようです。ハダニは大発生さえ防げれば何とかなるものです。後は粘着くんという薬剤もあります。これはでんぷんが主成分で、値段は高いのですが効果はあります。昨年はこれを全面散布して大発生を防ぎました。今回はこのサンクリスタル乳剤を試しています。次回には発生箇所のひどいところの全面散布をやります。これで効果があれば大変家計的には助かります。と言うのは、こちらのほうが安いのです。今日休みでしたが、苦土石灰と木酢の混合液の散布実験をしたので、一緒にはできませんから、今日はあきらめました。こちらは野菜から全てが散布対象ですので、時間はかかりました。前回は消石灰でしたが、今回は苦土石灰にしてみました。前回の結果はなんか良くわかりませんが、虫除けにはならなかったようですね。当然と言えばそうなのですが、ただ害虫は少なかったように思えますし、病気の発生は少し抑えられたように感じます。効果が切れた頃にはバラの黒点病が出てきています。うどん粉病は一株が発生してますが拡大はしていません。今回はカボチャにうどん粉病が出始めましたので、効果はどうでしょうか。毎日が観察になりますね。それとバラの鉢の水やりが大変になってきましたので、鉢の下に鉢用の皿を置き始めました。これに水が溜まるように水やりをします。ものによってですが、夕方までもってくれるものと何とか大丈夫と言うところもでもって行けるので、これからの時期は必需品です。鉢の数も増えているので、今回は100円ショップで大量に買いました。大きいプランターみたいな四角鉢に入っているもの意外はほぼ全部にできました。これで少しだけ楽になります。暑くなるとほんといろいろ苦労します。草取りもまたできませんでした。なすには茎にもぐりこんで食害するやつも出てきました。これが毎年退治できないんです。気がつくとしおれた部分を切って細かくして虫をやっつけるのですが、新たなやつがまた出てくると言うように困ってます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234301/13200265

ハダニが出てきました。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと