« リージャン・ロード・クライマーが咲きました。 | メイン | ハイグリーンをお調べの方へ »

2008年5月 3日 (土)

ノイバラで、宵宮など調べている人がいるようですのでコメントです

宵宮、花車、舞子などのノイバラですが、これは平成16年にサカタのタネが、会員向けに出している月刊誌の別冊で、品種名鑑2004Vol.3 薔薇/クレマチスに載ったものです。ここには、11種類のノイバラが紹介されていました。その11種類とは次の通りです。

春霞(はるかすみ)、花車(はなぐるま)、宵宮(よいみや)、初化粧(はつげしょう)、春祭り(はるまつり)、人里(へんぼり)、朧月(おぼろづき)、笛吹(うずしき)、舞子(まいこ)、野守(のもり)、吾野(あがの)

武蔵野シリーズと私が呼んだのはこの11種類のことです。ノイバラと称していますが、実際にはツクシイバラです。ノイバラよりも遅咲きで、花のつぼみ周辺には細かい毛で覆われていますので、間違いなくツクシイバラです。ツクシイバラは、ノイバラよりも変種が多く、花色がバラエティーになる傾向があるそうです。サカタではこれ以降販売しているのを見たことがありません。これを違う原種の薔薇などと組み合わせて販売していたのが、改良園です。カタログの別冊として「お花やさん」というカタログに載っていました。一度、国華園でも販売したことがあります。しかし最近はこういったものは見ていませんね。レア物は改良園が多いです。メーカー名も出してしまいましたが、もしまた探している人の参考になればと思います。でもこれから出る確率はゼロに近いと思います。こういったものは見たときに買わないと、次は出る確率は低いです。お金かかりますが、こういった物が欲しい場合、最低サカタのタネ、タキイ、改良園、国華園は会員になっていたほうが良いと思います。メーカーでしか販売しないバラの品種もありますから。

どうしても武蔵野シリーズが欲しいのでしたら持っている方に、挿し木用の枝をもらうか、挿し木したものを分けてもらうしか方法は現在ないと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.kazelog.jp/t/trackback/234301/12480274

ノイバラで、宵宮など調べている人がいるようですのでコメントですを参照しているブログ:

コメント

>武蔵野シリーズは貴重なんですね。

コメントを投稿

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと