« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月30日 (金)

雨でひどい状態です

今年は雨のせいで、だいぶバラの枝がやられています。2日間も降っているためバラの枝がどうしても花に含んだ水の重さで、倒れてしまいます。困っています。雨は止まないので、処置できないし、どんどん枝は倒れこんできてしまいます。こんな年は初めてです。バラもだめになるのが早く困りもんですこの雨は。

2008年5月28日 (水)

今日のバラ(7)

P5270093

ピエール・ド・ロンサール(CL)

1987年作出

作出者:Marie Louise Meilland

作出国:フランス

P5270075 ケーリー・グランド(HT)

1988年作出

作出者:メイアン

作出国:フランス

P5280097

ウィンショッテン(HT)

2001年作出

作出者:メイアン

作出国:フランス

P5270080

パパ・メイアン(HT)

1963年作出

作出者:メイアン

作出国:フランス

P5270085

ロサ・ガリガ・オフィキナリア(SP)

P5280095

モダン・タイムスの枝変わり種

P5280098

十六夜バラ(SP)

ロサ・ルクスブルギー

P5270086

ヴァイオレット(Ran)

1912年作出

作出国:フランス

結構写真撮るとどれがどのバラだかわからなくなります。そういうのが幾つかあり困ってます。バラではないのですが庭の花たちを紹介します。

P5270088

夏ロウバイ

P5270090

ペンステモン

P5270091

ポポーの実の様子です。結構大きくなりました。

P5230051

ロニセラ

ヘクロッティー

かなり丈夫で甘い香りを漂わせます。夜、バラの香りが静まると風に乗ってほのかに香りがしてきます。とてもすばらしいです。このロニセラは私の庭の歴史とともにある木の一つです。

来週にはツクシイバラが咲き出しそうですので、お見せできるかもしれません。

消毒をしました。

バラの時期ではありますが、消毒をしてしまいました。と言うのはうどん粉病が出始めたのと、梅雨前線が来ており雨になるかもしれないので、予防と退治で行いました。本当ならまだ小潮なので、もう少し後と思っていたのですが、休める日がないので、仕方なく行いました。当然バラはまだたくさん咲いてますが、一通り見たのと、これから咲くものにうどん粉病が出ているためです。今回はベンレートとマラソンを使いました。電動噴霧器でやりましたが、結構量が多いので時間も薬剤も使ってしまいました。まあ、りんごなども消毒したので、余計に時間がかかりました。薬はローテーションでやらないといけないので、殺菌剤は悩みました。うどん粉が出ているので治療効果もないといけないので、種類は限定されてしまいます。まあ、とりあえずできました。

それから、ツクシイバラ(例の武蔵野シリーズ)が咲き出したので、名前と写真を掲載します。我が家にあるのは、宵宮(よいみや)、春霞(はるかすみ)、朧月(おぼろづき)、舞子(まいこ)、花車(はなぐるま)です。残念ながら人里(へんぼり)は突然枯れてしまいました。ネットで探している人いるようですが、入手は無理ですたぶん。珍しいものは、それなりの業者さんでないと扱ってないと思います。見かけた時に買わないとほんとにありません。盆栽仕立てになっているものを買って盆栽でないように植え替えることまで、私はやっています。はじめに手に入れた十六夜バラは盆栽でした。happy01

2008年5月25日 (日)

今日のバラ(6)

バラが今最高の時期ですが、昨日からの雨で、我が家のバラは枝が折れたり、倒れたりでとんでもない日となりました。当然花も痛み今日の夕方には花ガラをつんだら、ほとんど無くなってしましました。というのはうどん粉病や枝が曲がったりしたものは枝を守るため容赦なく花を落としたからです。時には花よりも枝が大事な事があります。

P5230297 P5230298

アイスバーグ(FL)

1958年作出

作出者:コルデス

作出国:ドイツ

P5230008

アルテス75(HT)

P5210188

イレーヌワッツ(Ch)

ピンク・グルス・アン・アーヒェン

1929年作出

作出者:Kluis

作出国:オランダ

P5230020

オーバーナイトセンセーション(Min)

1998年作出

作出者:ノアイースト

作出国:アメリカ

P5230286

カレイドスコープ(FL)

1999年作出

作出者:Walden(j&p)

作出国:アメリカ

P5230290

ゴールデン・セレブレーション(ER)

1992年作出

作出者:オースチン

作出国:イギリス

P5210233

ジャック・カルチエ(P)

1868年作出

作出者:

作出国:フランス

Marchesa Boccella OGR (HP)/ Jacques Cartier 
Desprez - 1842
(1868年Moreau-Robert 作出のポートランドであるという説はくつがえされている。名前も正しくはマルケーザ・ボッチェーラ、ハイブリッド・パーペチュアル)

ジャック・カルティエ Jacques Cartier(Marchesa Boccella)
フランス  Moreau-Robert 1868年作出 又は
フランス Jean Desprez 1840年作出

詳しくはわからないが、二つは厳密には違うらしい。
まあアメリカで混乱が起きたわけだから、ヨーロッパで販売されているバラは、もしかすると本物のJacques Cartierかもしれない。どちらにしてもMarchesa Boccellaしてみれば、いい迷惑だ。注意:一般的にはPORTLANDS種として分類されている。

P5210185

ジュネー・プリンセス(Pol)

ディックコースターの枝代わり種。オールドローズにも分類される。

P5170138

ジュリア(HT)

1976年作出

作出者:Wisbech Plant Co.

作出国:イギリス

P5230295

スイートムーン(FL)

2001年作出

作出者:寺西菊雄

作出国:日本

P5210210

ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ(HT)

1999年作出

作出者:J&P

作出国:アメリカ

P5170180

ティファニー(HT)

1954年作出

作出者:リンドキスト

作出国:アメリカ

P5210247

ななこばら(OR/Min)

江戸時代には栽培されていたらしい

P5210197

ニューウエーブ(FL)

2000年作出

作出者:伊丹バラ園

作出国:日本

P5170137

ニコル(FL)

1987年作出

作出者:コルデス

作出国:ドイツ

P5210259

ネージュパルファム(HT)

1942年作出

作出者:メイアン

作出国:フランス

P5210183

ノイバラ(SP)

自生地:日本

P5210191

バロン・ジ・ロードラン(HP)

1897年作出

作出国:フランス

P5230040

P5210222

ピンク・クィーン

P5210254

ピンク・グルーテン・ドルスト(HRG)

1923年作出

作出者:Grootendorst

作出国:オランダ

P5210226

ピンクハウス(Min)

P5210186

ファザーズデイ(Pol)

ディックコースターの枝代わり種。オールドローズにも分類される。

P5230014

プリンセス・ミチコ(FL)

1967年作出

作出者:Dickson Nurseries Limited

作出国:イギリス

P5230047

P5230048

ブルーバユー(FL)

1993年作出

作出者: コルデス

作出国:ドイツ

P5210240

ブルー・フォー・ユー(FL)

2006年作出

作出者:ワーナー

作出国:イギリス

P5230062

ラプソディー・イン・ブルー(FL)

1999年作出

作出者:コリンショー

作出国:イギリス

P5210244

ぺルルドール(OR/Pol/Ch)

1884年作出

作出国:フランス

P5230022

ポールズ・ヒマラヤン・ムスク(OR)

1916年作出

作出者:ポール

作出国:イギリス

P5170154

モダンタイムズ(HT)

1956年作出

作出者:Verbeek

作出国:オランダ

P5230010

ランドラ(HT)

1970年作出

作出者:M Tantau

作出国:ドイツ

P5210249

ルイーズ・オディエ(BR)

1851年作出

作出者:Margottin

作出国:フランス

P5210201

レッド・プリンセス(FL)

P5230270

レッド・マザーズデイ(Pol)

ディックコースターの枝代わり種。オールドローズにも分類される。

P5230023

ロサ・カニナ(SP)

P5210251

柴燕飛舞(ズーイェンフェウー)(Ch)

P5230278

青龍(HT)

1992年作出

作出者:小林森治

作出国:日本

P5170151

夢香(FL)

2007年作出

作出者:京成バラ園芸

作出国:日本

P5230034 P5230036

P5230037

P5230038

P5230061

P5230279

P5230294

我が家のバラがあるところだけの全体像ですが、いかがでしょうか。雑然としていますが、配置なんぞ、考えてませんので、ばらばらです。菜園のほうはまだみすぼらしいのでお見せできませんが、いずれ公開します。

今回長いので、まだ編集中です。

2008年5月20日 (火)

今日はひどい日でした

今日の天気はどうしたことでしょう!午前は雨で10時過ぎに雨が止み、急に暑くなったかと思えば突風が吹いて風が強くなりました。バラにとってはとても過酷な日です。おかげで、雨水で花が重くなり枝は垂れて曲がるし、支柱で支えてやらなくてはならないバラたちが続出。その対応をして花ガラを取り、手入れをしていたら一日が終わってしまいました。強風で鉢は倒れるでもう最低!せっかく咲いたバラの花も台無しです。そういえばちょっと用事があって、癒しの空間と称しているガーデンニング喫茶?「野ばら」には車がいっぱいでバラを見に来ている人がたくさんいました。最近思うのですが、バラが好きでも自宅でやっていない人はそういった場所で楽しんでいるのでしょうね。acalaのように対応に追われている人は見に行けないです。近くにあってもほとんど行かない。バラの苗はこの時期ファームドゥ本店で入手可能です。榛東の金井ばら園さん(19日の上毛新聞に出てしまった金井さん、遊びに行きたいのですがまだ行けそうにないです)が持ってくるので、ここであたりつけます。acalaの傾向は香りと花びらの数の多さがメインになっていますので、オールドローズ系が良いですね。原種も好きです。モダンローズも当然ですが。結局バラなら何でも好きと言うことです。happy01

そういえば先日、山野草系をやっている業者の人がノバラを持ってきていたので、話を聞いたら、名前はわからないけど面白かったので購入したと、言っていたノバラを買ってしまいました。小さいものですが、なんとなく淡いピンク系ですので、大きく育ててみたいと思います。

この時期の雨はやめて!

参りました、先ほど雨の中をバラの様子見にいったら雨の重みで枝が折れたり、しなってしまっているものが続出です。この時期の枝は柔らかいので、どうしても根元から折れたり、しなることが多いので、勘弁して欲しいです多量の雨は!朝見たら重さでスタンダードの枝がついた部分か折れていました再生不可能です。雨の中これは支柱たてを早急にしないと折れる枝がまた続出するかもしれません。

しかし妻が無理ず、午後は止むからそれからにしなさいと、パートへ出かけて行きました。それもそうだが、雨の中やることもなかと思うのですが、心配です。ホント昨年はこんなことなかったように思うのですが。仕方ない午後まで様子見ます。

2008年5月15日 (木)

今日のバラ(5)

やはり雨のあと晴れるとバラの花が痛みます。咲いていた、かなりのバラの花が痛んでしまい、仕方なく今日落としました。この時期の雨はホント困ります。

P5150122

ゴールドバニー(FL)

1978年作出

作出者:メイアン

作出国:フランス

P5150120

ブルーボーイ(FL)

2000年作出

作出者:

作出国:オランダ

P5130114

フリージア(FL)

1977年作出

作出者:コルデス

作出国:ドイツ

P5130112

コテイション

作出年不明

作出者:不明

作出国:不明

詳細がわかりません。ご存知の方、コメントください。

P5150130

ブラックティー(HT)

1973年作出

作出者:岡本勘治郎

作出国:日本

P5150131

プロス・ペリティー(HMsk)

1919年作出

作出者:Pemberton

作出国:イギリス

P5150127 P5150128

良くわからない不明のバラですが、名札はG・シャルムとなっていましたが、調べてもわかりませんでした。

2008年5月14日 (水)

今日のバラ(4)

P5120095_2

ハマナスの白

P5120105_2

ハマナスのピンク

P5020023_2

ハマナスの赤

P5120082_2

ハマナスの赤八重

P5120101_2

ハマナスの白八重

ハマナスの5バリエーションです。全て葉や茎など調べましたが、差異は感じられませんでしたので、八重咲は園芸品種ではないと考えられます。黄色い花をハマナスと称している事がありますが、これはまるっきり葉も違いますので、園芸品種です。白とピンクの一重は私が種から生やしました。

P5120094

フォース・オブ・ジュライ(CL)

1999年作出

作出者:キャルス

作出国:アメリカ

P5120049

フランシス・デュ・プレ(T)

1894年作出

作出者:Francis Dubreuil

作出国:フランス

P5120072

プリンセス・オブ・ウエールズ(FL)

1997年作出

作出者:ハークネス

作出国:イギリス

P5120087

ブルー・フォー・ユー(FL)

2006年作出

作出者:ワーナー

作出国:イギリス

P5120053

マリアンデール(FL)

1986年作出

作出者:W.Kordes&sons.

作出国:ドイツ

P5020036

ローズ・ド・レシュ(Portland)

作出者:Nancy Lindsay

作出国:イギリス

P5120045

ロサ・エグランテリア(SP)

P5120077

花霞(FL)

1985年作出

作出者:京成バラ園芸

作出国:日本

P5120057

楽園(HT)

1996年作出

作出者:京成バラ園芸

作出国:日本

<

P5120074

P5120075

両方とも

マジェンタ(FL)

1954年作出

作出者:コルデス

作出国:ドイツ

P5120068

芳純(HT)

1981年作出

作出者:鈴木省三

作出国:日本

次に私がスタンダードを作るのに遊んでしまったものがあるのでご紹介します。

P5120091

P5120103

P5120104

花の種類は4種類ですが、実際には9種類を貼り芽接ぎしました。当初は全部活着して芽が出ていたのですが、最終的には上位4つが残りました。この実験から言える事はなるべく上の方へ芽がある方が、芽吹きが確かになると言うことでした。現にこの芽接ぎの各部分はかなりの密度で接がれています。でもなんと面白いものができてしまいました。ここで咲いている品種は、ソフィーズ・パーペチュアル、ゴールデン・ボーダー、プリンセス・オブ・ウェールズ、イレーヌワッツ(ピンク・グルス・アーヘン)です。高さは台木が約140㎝ほどあります。一応自立できる太さなのですが、頭が重いので倒れるので支えが必要です。また、入っている鉢も小さいものですから倒れやすいです。実は倒れたおかげでよい枝を折ってしまったので、4種類になってしまったのです。本当は5種類ありました。残念です。これだけの台木が今ありません。今年のノバラを支柱を立てて長く伸ばそうかと考えています。これを冬場に挿し木すれば長い枝が採れさらにこれを養成すれば、いい台木になります。二年がかりですね。この枝も二 年かかってますから。置き場所も結構大変なんですよ、個人でやるには。場所もそんなにないですからね。枝を太くするには根が地面に接していることが大事ですね。鉢でもポットでも根が地面について根を張る形にしてやると、太く丈夫になります。

2008年5月12日 (月)

今日のバラは(3)

P5120100

アルシデュック ジョゼフ(T)

1892年作出

作出者:G.Nabonnand

作出国:フランス

P5120071

ウイスキーマック(HT)

1967年作出

作出者:タンタウ

作出国:ドイツ

P5080032

うらら(FL)

1995年作出

作出者:京成バラ園芸

作出国:日本

P5120078

グルス・アン・テンプリッツ(BR)

1897年作出

国色天香(クォステンシャン)だと言う人もいるが、別物と言う話も聞いた。国色天香だとするとチャイナ系オールドローズ、グルス・アン・テンプリッツだとするとハンガリー系オールドローズ、作出年は1897年。分かりません。

P5120061

サンショウバラ(SP)

学名:Rosa hirtula

箱根山系にしか自生しない、大木になる珍しいバラです。絶滅危惧種に指定されています。

P5080018

タワーブリッジ(OR)

オールドローズです。詳しくは分かりません。

P5120043

ハイジ(Pol)

調べても不明なバラです。

P5120047

ビオレット(HMsk)

1921年作出

作出者:Turbat

作出国:フランス

今日はこの辺で。続きはまた載せます。

2008年5月10日 (土)

今日は雨、ノイバラの宵宮、朧月の載ったページ紹介です

今日は結局一日雨でした。何もできず一日過ごしてしまいました。バラが結構咲き出したのですが、写真も撮れません。雨で痛む可能性もありですが、仕方ありません。

先日の武蔵野シリーズのスキャン写真を載せておきます。

000001 000002

あくまでも参考ですので。

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと