2017年11月25日 (土)

かなりのご無沙汰でした。

今年のユーロビジョン・ソング・コンテスト2017の記事を載せておいてそのままでしたね。
結果だけですが(詳しくはこちら)、今年はポルトガルの男性歌手サルヴァドール・ソブラルが優勝しました。


YouTube: Salvador Sobral - Amar Pelos Dois (Portugal) LIVE at the first Semi-Final

最近のヨーロッパの音楽は、一部のミュージシャンのなかには古典回帰的な傾向が強いようですが、
今回紹介する、Al Andalus Ensembleもアンダルシア地方の曲想を主としたスペインのミュージシャンです。スペインはその昔イスラム教徒によって統治されていた時代がありました。ヨーロッパとアラブの音楽が混ざったようなものが多く存在します。


YouTube: Tarik & Julia Banzi : Al Andalus Ensemble - Secrets

続いて紹介するのは、Barcelona Gipsy balKan Orchestra(バルセロナ・ジプシー・クレズマー・オーケストラ)。グループ名にあるとおり、ジプシー音楽やクレズマーを核に、セルビア、イタリア、フランス、ギリシャ、スペインなどからなるメンバーで構成されています。
注:現在はジプシーとはいいません。人種差別用語とされています。今彼らの呼び名はロマ人です。


YouTube: Lule Lule - Barcelona Gipsy balKan Orchestra


YouTube: Barcelona Gipsy Klezmer Orchestra Djelem Djelem


今回はだいぶ月日が経ってしまいましたが、またご紹介できればと思います。

2017年4月20日 (木)

ESC2017、ロシアは不参加を決定

今年のユーロビジョン・ソング・コンテスト2017はロシアが不参加であることを発表しました。これで車椅子の歌姫Julia Samoylovaは出場はおろか放送されることもなく終わることになってしまいました。ロシアはユーロビジョン・ソング・コンテストの中継をしないことを決定しました。詳しくはここをご覧ください。ロシア語のわかる人はチャンネルワンをご覧ください。

彼女が今後公式の場に出てくることはないと思います。ネットでも彼女の歌声はあまりありません。気に入った方は、ぜひ彼女の歌声を記録しておいてください。

情報ネタは

ESCfun@JPN ユーロビジョンソングコンテスト・ファンサイト

Banner3

です。

ユーロビジョンTVはこちらから

2017年4月17日 (月)

Yodel It!  面白い曲です。

今回紹介するのはユーロビジョン・ソング・コンテスト2017でルーマニアの代表となったIlincaとAlex Floreaを紹介します。Yodel It! という曲を歌います。
申し訳ありません。この二人に関しても詳しい情報がありません。ヨーロッパのことはなかなか探しづらく翻訳機能を使用して探したりするのですが、どうしても探し当てられないケースもあります。ということで、紹介します。


YouTube: Ilinca ft. Alex Florea - Yodel It! (Romania) Eurovision 2017 - Official Music Video

ヨーデルで歌うので、気をひく曲です。歌の可能性は奥が深い・・・ですね。

2017年4月15日 (土)

ソ連における古楽復興の立役者 ヴラディーミル・ヴァヴィロフ

古典音楽と言われる中に実は近代になってから作曲され、有名な作曲家の名前で
発表されることが起きていたことにAcalaは衝撃を受けました。
カッチーニのアヴェ・マリアは皆さんもご存知な人は多いはず。しかしこの
アヴェ・マリアはとんでもない偽物であったことに最近になり世界の人が気づいた
のです。犯人は表題のヴラディーミル・フョードロヴィチ・ヴァヴィロフ
(Vladimir Fiodorovich Vavilov (ロシア語: Владимир Фёдорович Вавилов), 1925年5月5日 – 1973年11月3日)です。これは、彼の友人の話から彼の作品で
あることがわかりました。
実は彼はいくつものそういった曲を作曲しては別人の名で発表していたのです。
彼は作曲だけではなく、ギターの演奏者でもあります。彼の経歴等はここ
確認してください。日本ではまだ広まっていないようですが、世界では、彼の作品で
あるとわかっている曲には偽物の作者でなく、彼の名前に変更されています。


YouTube: V. Vavilov - Ave Maria Giulio Caccini (Lute Music) #FolkRockVideo

彼もまた、ソ連という国に翻弄されてしまった一人なのかも知れません。

このアヴェ・マリアを編曲した素晴らしい演奏もあるのでそれも紹介します。


YouTube: 加羽沢美濃 Ave Maria Caccini

加羽沢美濃さんの動画は著作権の問題でYouTubeでの閲覧しかできません。

2017年4月13日 (木)

過去のユーロビジョン・ソング・コンテストから

過去のユーロビジョン・ソング・コンテストからも良い曲を選んで紹介します。

アーバン・シンフォニー(Urban Symphony)
エストニアの音楽グループ。アーバン・シンフォニーはユーロビジョン・ソング・コンテストの2009年大会にエストニアを代表して参加し、「Rändajad」を歌った。大会では129得点を集めて6位となった。


YouTube: Urban Symphony - Rändajad (Estonia) Live 2009 Eurovision Song Contest

ユーロビジョン・ソング・コンテスト フランス代表の歌姫アルマ

Alma(アルマ)として知られているAlexandra Maquet (アレクサンドラ・マケ)は、フランスの歌手でソングライターです。
彼女はユーロビジョン・ソング・コンテスト2017で「Requiem」という曲を
歌います。


YouTube: Alma - Requiem (France) Eurovision 2017 - Official Music Video

ロシアの「車椅子の歌姫」ユリヤ・サモイロワ

今年のユーロビジョン・ソング・コンテストも1ヶ月を切りました。

今年もなかなかのアーティストが出場します。すでにユーロビジョンでは全出場者の
プロモーションビデオを配信しています。

その中で気になるアーティストがいました。ロシアのユリヤ・オレオゴヴナ・
サモイロワです。詳細は分かりませんが、脊髄性筋萎縮症のために足の機能を失い
始め、幼少時から車椅子を使用していました。彼女の歌声はとても素晴らしいものが
あると私は思っています。そんな彼女の歌声を紹介します。


YouTube: Julia Samoylova - Flame Is Burning (Russia) Eurovision 2017 - Official Video

しかし、彼女はウクライナから3年間の入国禁止処置を受けてしまった。詳細は
こちらから。私はとてもひどいことだと思う。これに抗議して数名の代表アーティスト
が欠場する可能性が出てしまった。ユーロビジョンの本来の意義を無視したこの決定に
はやはり誰もが納得できないと思う。

2017年3月 4日 (土)

Eurovision song contest 2017は

今年のEurovision song contestは昨年優勝した歌手がウクライナの人でしたの、
ウクライナのキエフで行われます。
43カ国が出場予定ですが、各国の代表が続々と決まってきています。日本では放送予定はありませんが、公式アプリから中継が見られるようです。また、YouTubeでも見られるようですので、興味のある方は調べて見てください。私はアプリを入れました。
EurovisionTVはこちらから

公式アプリは下から。
[
App Store(iPhone向け)]
[
Google Play(Android向け)]
[
Windows Phone向け]
[
PC向け(Windows8.1以降)]

2017年2月11日 (土)

今日の歌姫は

今日紹介するのはConnie Talbot(コニー・タルボット)です。
彼女コニー・タルボット(Connie Talbot、2000年11月20日生まれ)は、2007年イギリスで放映されているタレント発掘の公開オーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」に6歳で出場。決勝へ進出しポール・ポッツに敗れるが、天使の様な笑顔と歌声は人々に感動を与え一躍有名になる。彼女の運命を変えるきっかけともなったこの大人気番組の模様はYouTubeを通じて世界中に配信され、驚くべき6歳として話題を呼んだ。詳しいことは、彼女の日本のofficial websiteをみてください。


YouTube: Rain OST - A Tale Only the Rain Knows (Rain Main Theme)

この曲はPS3ダウンロード専用タイトルとして発売中の「rain」のBlu-ray Disc版の主題歌をコニー・タルボットが担当したものです。

もう一曲はZara Larssonの曲をカバーしたものです。


YouTube: Never Forget You - Zara Larsson - MNEK - Connie Talbot Cover

どうでしょうか?なかなか綺麗な歌声ではないでしょうか?

さて、こういった境遇の歌姫は結構います。ここでちょっとその一部を紹介しますね。
一人目はアメリカのLaura Bretan(13歳)で彼女はAmerica's Got Talent 2016に出場しseason11のコールデンベルを獲得。finalStageへ進むことになる。


YouTube: Laura Bretan : 13 Year Old Opera Singer Gets the Golden Buzzer - America's Got Talent 2016


YouTube: America's Got Talent 2016 Finals Opera Singer Laura Bretan S11E22


もう一人紹介します。彼女もAmerica's Got Talentに出場し同じくゴールデンベルを獲得する。彼女の名前はGrace VanderWaal(12歳)。


YouTube: グレース・ヴァンダーウォール「君こそが美しき奇跡!」【日本語訳】Grace VanderWaal12歳のシンガーソングライター

いかがでしょうか?素晴らしい才能の持ち主が世界にはまだたくさんいます。
二人ともそれぞれに活躍しています。グレースはFirst albumを出しています。

2017年2月10日 (金)

iPhone 7&iPad Proに変えました。

もうしばらく経つのですが、12月にiphone7とipad pro 9.7inchに
機種変更しました。ちょっと容量も多くしてしまったので月々のローンが少し大変。
ですが、変えて正解でした。iphone7はipadの代わりになりました。音楽も
音楽ビデオも結構入ります。ipad proはApple Pencilとキーボードも購入。
とても便利になり、会議の記録も手書きで残せるので使い勝手がいいですよ。
ノートはほとんどいらなくなりました。専用のアプリを見つけるのも面白いですが、
キーで打つより楽で、専用の入力キーボードを購入し、手書きで変換できるので
びっくりですよ。多言語に対応の辞書を購入してしまいました。容量も多いので
電子図書なども結構入りますので活用しています。専用キーバードはほとんど使いませんが、ふたがわりに役立っています。

それと、以前紹介したMacBookですが500Gのハードでは間に合わなくなり、
2Tのハードを導入してみました。シーゲイトの物ですが完璧です。
相性みたいなのがありますのが、とりあえず、筐体に収まらなくてはダメなので
その辺は規格を見ての購入となります。2Tでも大丈夫とわかったので、他のMacBookProも変更して見たくなりましたね。

acalaのホームページ

我が家の原種バラ

  • ノイバラ
    我が家にある原種バラの写真。原種はとても繊細で、園芸種にない趣があります。自然の美しさがそこにはあります。

バラと花~acalaの園芸記録

とれたて日記

チロルと穂高の介護日誌

acalaのブログ

acalaのひとりごと